2011年12月10日

真央ちゃんのお母さん

フィギュアスケートのグランプリ(GP)ファイナル
(9日開幕、カナダ・ケベック)に出場予定だった
浅田真央選手(中京大)が9日、母匡子(きょうこ)さんの
容体急変の報を受け、急きょ帰国した。
しかし、匡子さんは同日早朝に亡くなり、
生きての対面はかなわなかった。
日本スケート連盟の関係者は「浅田選手とお母さんの
関係は特別なものだったから。今後に響かなければいいが……」
と心配した。
毎日新聞の記事です。

お母さんの病気のため帰国することは、
昨日の朝のニュースでも流れていましたが
亡くなるとは思ってもいませんでした。
まだ48歳。

真央ちゃんもお母さんも残念な気持ちで
いっぱいでしょう。
ご冥福をお祈りします。
posted by ヨッコ at 06:57| Comment(4) | 日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。